財布は飽きる|開運財布なら色に意味があるので持っているだけ

財布は飽きる

財布って飽きますよね?


なぜ、飽きるかというと、慣れてしまうからです。


飽きるとストレスになるので、新しい財布が欲しくなります。



意味があれば諦めることができる


開運財布なら、色に意味があるので、持っているだけで効果を意識することができます。


「この財布には、お金が貯まる効果があるのか!」


「だったら、飽きたけどもうしばらく持っておこうか!」


といった具合に、意味があるんだったら仕方がないと諦めることができるのではないですか?


諦めることができれば、ストレスで「もうこれ以上この財布は、持っていたくない!」とはならないでしょう!


それで、持ち続けたことにより、たまたま効果を確認することができたとすれば、その開運財布はもう手放せない逸品へと変わってくると思います。



新しい財布の購入を見送った人がいた


人によっては、すぐに飽きてしまう人もいますが、意味のある財布を持つことで、新しい財布の購入を見送った人がいました。


私は、その姿を見た時、「なるほど~!」と思いました。


それで、急遽このページを追加しました。


何を隠そう、すぐに飽きてしまう人は、実は私の友人なのですが、その人は次から次へといろんなものを購入します。


良く気が変わる人で、柄物の服が好きなのですが、次から次へと新たに柄物の服を買っています。


すぐに飽きるくせに柄物の服が好きって、1度「無地にした方がいいんじゃない?」とアドバイスしたことがありましたが、ともかく柄物じゃないと気が済まないみたいです。


お金が無ければ、そのようなことも続かないと思いますが、その人の会社はドンドンと売り上げを伸ばしていて、既にかなりのお金持ちなんですよ!


クルマだって、頻繁に乗り換えているみたいですから!カーリースかもしれませんが?


それも、派手派手な色のクルマばかりです!


ところが、一向に変えようとしないのが、お財布です。



ひょっとすると効果を実感したのかも!?


ということは、ひょっとすると、効果を実感したのかもしれませんね?


なんでも、会社はバイオ燃料の関係で、今はコロナでやっぱりそのあおりを思い切り受けているようなんです。


そこで、今後のことを考えて、新たにお財布を色は変えずにステップアップするみたいです。


ということは、恐らく開運財布の効果を実感しているに違いないと私は思いました。


なぜなら、彼が持っている財布は1万6千5百円のお財布です。


それをもう何年も使い続けているのですが、今度一番高い財布を購入するようなことを言っていましたから!



緑色の財布は少ない


彼が買おうとしているのは、緑の開運財布なのですが、どこかに緑色の良い財布が無いものか?


デパートやショッピングモールに行く度に物色しているみたいです。


ところが、緑色のお財布は、中々良いものが見つからないと言っていました。


私も財布が売っているところを通った時は、決まって緑のお財布で良いものがないか?と物色します。


しかし、確かに緑色のお財布というのは少ないと思います。


ゲッターズ飯田さんも緑の長財布はイチオシをしているし、もっと売っていてもおかしくないと思います。


ですが、どういうわけか緑色のお財布は、明らかに少ないと思います。


黒い財布って、地味すぎて飽きやすくないですか?


会社でも、ほとんどの人が大体黒の長財布です。


緑の財布は、黒に比べて意外に飽きがこないと思います。


周りに持っている人が少ないからでしょうか?


あっても、なんかちょっと違う緑の財布ばかりです。


そこへ行くと、財布屋さんの緑の長財布は、他では売っていないみどりみどりしたお財布です。


ここまで当たり前のミドリミドリした財布は、地味ながらも思い切りインパクトがあるので、返って飽きが来ないのかもしれませんね。


色自体からも飽きが来ないのなら、これほど良いものはないと私は思うのですが、いかがなものでしょうか?


派手なものは、飽きやすいですが、みんなと同じ黒というのも比較的飽きてしまうような気がします。


そんな時、地味だけど黒よりは地味ではない、他に持っている人が少ない緑の財布は、意外に長続きしそうな気がしますよね。


ましてや、緑の長財布は、持っているだけでいいとゲッターズ飯田さんも言っているじゃないですか?


その後は、しっかりと結果が出てくると続きます。


緑色の財布については、トップページで詳しく解説しています。

page top