口コミ 緑の開運財布|ゲッターズ飯田情報以来グリーン色一筋!

緑(グリーン)の開運財布レジさっと口コミ

●レジさっとは使い勝手が良い

「今使っている財布は新しいのですが、ちょっと使い勝手が良くなく、お財布には悪いのですが変えてみることにしました。
以前に黒のレジさっとを使っていて、使い勝手が良かったのを思いだし、今度は緑色を購入しました。これからしばらくは寝かしておき、良い日に使い初めたいと思います。 
この緑のレジさっとは大安に注文し、一粒万倍日に届きました。
何だか良いことがありそうです。
良いことがあったら連絡させて頂きます。」


参考:公式ページ「緑の財布 レジさっと(内装が開運ゴールド)に関するレビュー・開運情報

レジさっとは使い勝手がいいですよね!
うちの奥さんは、レジさっとのおかげでスーパーでもさっと支払いを済ませ、スムーズに通過しています。


それ以降、現在はレジさっとではないのですが、同じエル型の緑色の長財布を奥さんと2人お揃いで使用しています。


内装の色は違うのですが、奥さんが黒で私は赤です。
表からみると、どちらも全く同じに見えるので夫婦でお揃いの財布を使用するのも、いかがなものかと思います。


しかし、うちの奥さんはそういうことは全く気にしないみたいです。
むしろ、お揃いにする方が好きなようです。


財布を購入する時は、ゲッターズ飯田さんが「サイフは、ちゃんと自分で買った方がいい。」と言っているので、それぞれが自分のお金で購入します。


私たちも、最初は2人で黒のレジさっとを使用していました。
しかし、ゲッターズ飯田さん情報をテレビで入手し、その時緑のレジさっとに買い換えました。


開運財布を購入する人の多くは、縁起を担ぐ人が多いですよね。
私たちも購入する時は、必ず日和を見て購入します。


縁起を担ぐという意味は、よい前兆とか悪い前兆を気にするという意味です。
どうせ開運財布を購入するのなら、縁起を担いで購入した方が良いと思いますよね。


その方が、俄然財布に愛着が湧いてくると思います。
自分が信じられる要素があるのなら、それは多いに越したことがないでしょう?


本当にそれが合っているかどうかはこの際問題ではなくて、自分が信じて行動できるかどうかだと思います。


私たちは、使い始めは全く意識をしていません。
購入日は意識をしますけど。以前は、結構意識をしていましたが、なるべく意識をしないで持っていた方が、良いような気がします。


なぜかというと、意識をしてしまうと効果ばかりが気になってしまい、いつになったら効果が出るんだろう?
全然効果なんか無いじゃない!って思ってしまうからなんです。


かれこれ8年?くらい、緑の開運財布を使っていますが、3年毎に買い替えています。
以前と何が変わったかというと、独立開業したので自由を手に入れて、収入面でも余裕で満足のいく生活ができています。


今後は、コロナの影響でどうなるかはわかりませんが、来年新たに同じ財布を購入する予定です。

●色がとても深い緑で素敵な色合いで感動!

「財布を買い替えようと思い、色々調べてこちらのお店にたどり着きました。シンプルで使いやすい長財布が欲しかったので、人生で初めての緑の財布を購入してみました。もともとL字型は使っていたので使いやすさは知ってましたが、色がとても深い緑で素敵な色合いで感動しました!今は寝かせているので、来月の1日から使おうと思います!」


参考:公式ページ「緑の財布 レジさっと(内装が開運ゴールド)に関するレビュー・開運情報

中々街では、どういうわけか気に入った緑の財布は見つけることができません。
私も緑が大好きなのですが、ここまで綺麗な深い緑には中々出会えないと思います。
何でなんでしょうね~?


財布屋さんの緑の開運財布は、ゲッターズ飯田さんが言っている「濃い緑の長財布」に一番ピッタリな色だと思います。


しかも、私もこの綺麗な深い緑に感動したうちの一人です。


初めて緑のレジさっとを購入した時は、物凄く綺麗な色だと感動しました。


もう何年も街で緑の長財布を興味深く探しているのですが、まずこのような深い緑の財布は、未だに見かけません。


うちの奥さんは、本当は緑なんかは好きではないのですが、ゲッターズ飯田さんが言っているので信じて購入しました。


私たち夫婦は、人が何かを言うからには、必ず何か意味があると思っています。
その意味というものは、実際に自分で試してみない限り、わかりません。


普段の会話でも、人が発する言葉にはガセネタではない限り、必ず1つ1つに意味があるものです。
聞いただけでは、言葉なんかは通用しません。


試してみて初めて、何が言いたかったのか?
言いたかったのは、こういうことか!とわかるものだと思います。

開運財布の色についての口コミ

開運サイフの色口コミ

藁にもすがりたいという意識から、当時は開運財布にすがりました。


人間すがるものがないと、本当にわらにもすがりたいと思うものです。


今後、どうやって生きていこうか?と、路頭に迷った時がありました。


何か行動を起こさなければ、このままダメになる。


でも、そんな時に限って、何をすればいいのか?全く行動することができませんでした。


何かヒントが隠れていないかと、あてもなくネットを彷徨っていました。


そんな時に、目に入ったのが開運財布のサイトだったんです。


開運財布は色によって効果が変わる?


それで、開運サイフには色に効果があるということで、色によってはその効果が変わってくるということが書かれていました。


所謂、風水的なお話ですが、白は「シロヘビは幸福の神」、金は「金色の財布にはお金が寄ってくる」、
黒は「パワーを瞬時に吸収しお金をため込む力がある」、緑は「お金が芽吹く色である緑色」など。


最初は黒い財布から白、金、緑へと変えて現在に至ります。

行動することに意味がある


緑の財布は、現在で3代目なのですが振り返ると、重要なのは行動することに意味があると思います。


世の中前向きに意識を向けようと思い、何かを始めていくうちに、その時々の障害を乗り越えて行くことで、徐々に行動力が身に付いてくるのではないかと思います。


現在では、財布の金額もある程度は高額な財布が持てるようになりました。


その効果は、お財布の効果なのかもしれません。


しかし、実際にそれはわかりません。


自分の意識では、世の中何でもそうですが、ともかく目標に向かって成功するために着実に障壁を乗り越えていくことです。


そうすれば、いつかは必ず歯車がすべて周り始めるようになり、その結果お金もついてきてくれるものだと思います。


私たちは、最初は藁にもすがりたいという意識から、開運財布を購入しましたが、その開運財布を購入したという行動力のお陰で今があります。


成功するまでには、本当にたくさんの障壁が行く手を塞ぎましたが、ひとつひとつ丁寧に投げてしまわずに、どうやったら乗り越えることができるかを考えて、対応していけば、やがてすべてを乗り越えることができるようになります。


1度乗り越えてしまったら、次からはそのまま使える知識がかなり身に付いているので、比較的楽に乗り越えるようになります。


私は、それに気づくことができたのは、開運財布のお陰だったと思っています。


確かに、最初は黒を購入し、次は白、金、緑と色を変えてきましたが、色はこの際何でも良かったのではないかとも思っています。


結局、現在は緑の開運財布を持っていますが、それはゲッターズ飯田さんの「日本人には、男も女も緑の長財布がお金が貯まりやすい」という言葉を聞いてから緑一筋です。


ゲッターズ飯田さんは、ブレずにずーっと「緑の長財布」って言い続けているんですよ!


それと、緑の長財布の口コミでも言っていますが、色がとても深い緑で素敵な色合いなんですよ!


だから、私たちも毎年色を考える必要が無いんです。


緑と決めたからには、緑一色で、その時の収入と将来の目標の意味もあって、お財布を購入しています。


そのことが、合っているか合っていないかはこの際、どうでもいいことなんです。

ワクワク感


ワクワク感って知っていますか?


ワクワク感というのは、ポジティブなことを考えて、気分をアゲアゲにすることです。


今思ったのですが私は現在、以前に比べて常にテンションはアゲアゲの状態です。


ワクワク感とは、ウキウキ感とか、ドキドキ感とか言ったりします。


その反対は、不安感です。


開運財布を購入する前は、不安感が一杯で、藁にもすがりたくなっていたお話をしました。


それが、今では常にワクワク感で一杯に満ち溢れています。


それはなぜかというと、成功の秘訣はワクワクを得る事だとわかったからです。


重要なことを言うので、よく聞いてくださいね!


ワクワク感というのは、何かにつけてやる気を起こしてくれるんです。


ワクワク感がなければ、何かをしようと思っても、めんどくさいからいいや!となってしまいます。


下手をしたら、何かをしようとも思わなくなります。


振り返ると、私が不幸のどん底に居た時は、何もやる気が起きず、ただひたすら答えを導き出すつもりもないネットを彷徨っているだけでした。


何をすればいいか、わからないのでネットをいたずらに彷徨っていたんです。


その時、たまたま開運財布のサイトに辿り着いて、何を思ったのか?何となく最後の手段的にお財布を購入しただけでした。


私的には、お財布を購入したこと自体、何も行動できないところからの脱出をすることができたんです。


それで、なんとなくですが、どこからか仕事の話が舞い込んで、徐々に安定し始めて、ある時常に行動する習慣を身に付けていたんです。


それで、その後にワクワク感という言葉に出会って、自分がやってきたことはワクワク感が出る事だということに気が付いたんです。


ワクワク感というのは、ポジティブに物事を考えることによって、分泌されるドパミンという物質です。



ワクワク感を出すには

ワクワク感を出すには、どうすればいいかというと、常にポジティブなことを考えて行動し、自分のテンションをアゲアゲにすればいいんです。


元気に挨拶をしたり、将来の夢のことを考えたり、お財布を買うときは開運日とかを考えて購入したり、お財布の色にこだわって自分の気持ちをハイテンションに持って行ければそれでいいんです。


慣れないうちは、わからないと思うので、例えば将来の夢を語るんですよ。


日本人には、緑の長財布が一番お金が貯まりやすいとゲッターズ飯田さんが言っているので、緑の長財布を購入しよう!


それで、お金が貯まったら、ベンツを購入しよう!


おしゃれも一杯しよう!


最近は、男も脱毛する時代なので、思い切って脱毛クリニックに行って男前を一枚上げてくるか!


奥さんにもいつまでも綺麗にいてもらいたいので、エステサロンに一緒に行ってみよう!


エステサロンって、男も入れるんだろうか?


若いものに負けずにいつまでもファッションセンスに磨きをかけよう!


そうだ、新しくスーツの2、3着でも新着するか?


今度、奥さんと子供を連れて、北海道にでも美味しいものを食べに旅行でもするか!


こんな感じで、想像するだけでいいんです。


想像する内容は、自分がお金持ちになったと仮定して、いろいろとやりたいことを並べるだけでいいんです。


極端な話、お金が無いと何も買うことができないので、ものを買う歓び方がわからなくなります。


自分はもう、若くないからファッションにはもう拘らなくて良いだろう!なんて考えていると、ドンドン老けてしまいます。


常に時代の波に取り残されないで、自分が最先端にいく意識を持つことが重要なんです。


きれいなこと、人にやさしいこと、おしゃれをすること、ポジティブなら何でもいいです。


さっき、開運財布を一粒万倍日に購入したという、こだわった書き込みを見かけました。


そういえば私も現在は財布の購入日にもこだわっているし、外から帰ってきたらお財布の布団に載せて休ませていることに気が付きました。


何から何まで、良いに違いないということは、すべて行動しています。


仕事って、この方法で、今まで無理だと思っていたことに向き合うことができるようになるんです。


それと、人のことを信じられるようになるんです。


それ以前に、一番大事な自分のことを信用することができるようになるんです!


このことを、自信といいます!



開運財布おすすめ

重要なのは自分を信じる事


重要なのは、自分がそのように思い込むことができて、行動することができるようになれば、それでいいんです。


自信って、自分を信じる事だということなんですよね。


自分を信じることができないと、他人を信じる事などできるわけがありません。


私は、自信の意味を別のものだと勘違いをしていました。


正直、自分自身に向き合っていなかったんです。


自分に正直では無かったというか、世の中を不真面目に生きてきてしまいました。


だから、遠回りをしてしまったんです。


世の中は、成功へのヒントだらけです。


人は、そのヒントを口頭でも言ってくれています。


しかし、大半の人はそんなヒントなんかには耳を貸すことができません。


自分に余裕が無いと、そんなものには耳を貸すことなんかできるわけが無いんです。


私は、トップページで「会社の社長が何も理解していないはずなのに、すぐ行動に移すことができる」というお話をさせていただきました。


なんでそんなことができるのか?


理解することができませんでしたが、それはきっと結果にこだわらないから行動に移すことができたんだと思います。


世の中、大事なのは行動に移すことです。


行動をする癖をつけることが物凄く重要なことなんです。


躊躇して、行動しない癖をつけるのが嫌だったのではないかと思います。


人間、守りに入ると、成功からは遠のくと思います。


だから、負け癖を付けたくなかったのではないか?と、今の私ならそう解釈をします。


私がこのようにお話をしても、すぐにハイそうですか!とはなれないと思います。


でも、ともかく行動をして是非ともチャンスを掴み取って欲しいと切に願っています。


最後までやりきることができたら、絶対に成功するはずです。


それには、道中わけがわからない無理難題に遭遇するかもしれません。


その時は、自分なりにどうやれば乗り越えることができるのかを考えて、乗り越えていくことです。


勿論、その時はあらゆる材料を駆使して調べ上げる必要があります。


それで、その問題の意味を理解して乗り越えていくんです。


1度身に付いた考えは、絶対に一生役に立ちます。


こうして、次から次へと連鎖反応を起こしていき、成功へのスパイラルに巻きこまれていくことが最終的な目標になるのではないかと思います。


開運財布は、そのとっかかりに過ぎません。


別に開運財布が重要なアイテムということではなくて、当サイトを訪れてくれた人は、少なからず開運財布に興味を持ったということです。


だから、ここでは開運財布がとっかかりとなるという意味です。

page top